2009年7月 2日 (木)

最近のジェイク

ここの所ジェイクが登場していないので最近の様子を。
アメリカに来て連休というと夫の実家に遊びに行くのが恒例となり、
実家に居る12才のおじいちゃん犬:シンバ(アメコカ)と仲良くしております。
で、夫の従兄弟の家にもラブちゃんが去年の12月やってきて
少し大きくなったので実家に帰った時に連れて来てくれました。
イエロー・ラブちゃんの名前はケイシー。
まだまだパピーで噛み癖が抜けてませんでした(苦笑)
小さくて可愛くて私が連れて帰りたくなるくらい。
でもねぇ、ケイシーのハイパーさに釣られてジェイクもハイパーに!?
裏庭では2匹が駆け回り、シンバはボーっとし、
ラブ達は去勢していないので片方は仔犬とはいえ注意してないといけなかったり・・・。
最終的にはラブ達は一緒にお水を飲んで楽しい時間を過ごせましたとさ。

写真:寝顔。シンバ。ケイシー。仲良く水飲み。

Img_3422Img_3365Img_3366Img_3381   

| | コメント (2)

2008年11月 7日 (金)

イギリスの思い出 レクシー編

どうやって書いたらいいのか分かりません・・・。
レクシーは天国へ旅立ってしまいました。
イギリスで初めてペット・シッターをしたのがレクシーでした。
ラブラドールのいい所を教えてくれたのも、
まるで最初からお友達のように過ごしてくれたのもレクシー。
本当に楽しい思い出しか残っていません。
ジェイクが我が家に来る前には前飼い主さんとレクシーの飼い主さんで
赤ちゃんを作りたいと話をしていて、
我が家にジェイクが来てからもその話は出てました。
でもレクシーの飼い主さんが長期出張になり我が家も転勤が近い事もあって叶えられず。
飼い主さんが出張中レクシーは他の人が預かっていました。
そこでどんな風だったのかは全然分かりません。
が、どうやら体に悪い物を食べたか飲んだかしてしまったらしく、
飼い主さんが帰ってきた時すでに体調が思わしくなく、
獣医さんに連れて行ったときには手遅れだったとの事。
我が家にレクシー他界の情報が届いた時は渡米した後で、
驚きと悲しさに今でも涙が出てきてしまいます。
実はイギリスを出る前にレクシーに会ったのです。
約1年くらい会っていなかったのに凄く喜んで具合が悪そうなのに私にキスをしてくれて。
「一体どうしたの?早く元気になってね!」と別れたのに・・・。
預かっていた人がどうとか飼い主さんがどうとか私には何も言えないけど
レクシーに一言。

沢山の楽しい思い出をありがとう!!
いつまでも美人犬レクシーを忘れないよ。

02feb07_00405may07_00214apr07_00227jun07_001   

| | コメント (3)

2008年5月12日 (月)

3度目は

先週の水曜日に一日クッキー君をお預かりいたしましたhappy01
実は2回目のデートを室内でしているのですが
いやぁクッキーもジェイクも抱きしめ合いを止めなくて驚いたものです。
まぁ今回は3回目だし、一日一緒に居て何かの決着がついてくれれば
飼い主は楽になるだろう。
と思い、何気に気楽に引き受けたいずみんでしたsmile
蓋を開けてみると・・・
8時くらいに我が家に来てから2わんずはお互い相撲を取りつつ
腰を振り(笑)、あらゆる所の匂いを嗅ぎ続ける事数時間shock
私はお昼restaurantを食べたかったので引き離すことに。
クッキーは2階でお水とおやつ。
ジェイクは一階で休憩。
でもねぇ、クッキーがドアをカリカリするとジェイクが上に行って
「クゥーンクゥーン」って泣くのよぉぉ。
急いでお昼を食べて再会させてあげました。
そうしたら、まぁ、今朝なみにクンクンし合い、また始まりました・・・。
見てるこっちが疲れてしまうくらい彼らはしつこい組み合わせです。
裏庭ではジェイクは遊びに夢中になりましたが
クッキーはジェイクと遊びたくて付いてまわっておりましたよ。
ジェイクはクッキーの上になって片手を腰に回す時がしばしばあって、
力が強いので私はボクシングのレフリーの如く
「ブレイク!ブレイク!!paper
と引き離しておりました。
午後になるとお互い疲れてきたのかクッキーはランドリールームで
ジェイクはキッチンで寝て、
クッキーがお家に帰る直前まで腰ふりと寝るのを繰り返してました。
クッキー帰宅後のジェイクは大鼾をかいて爆睡しましたとさsleepy
2わんずを見ながら必死にいい写真を撮ろうと頑張ったんですが
全然良いのが撮れなかったcryingでも載せちゃいますcoldsweats01

07may08_00307may08_00807may08_01307may08_014   

| | コメント (4)

2008年5月 5日 (月)

ファーミネーター

↑は知る人ぞ知る、わんこの毛をよく取るブラシみたいな物。
なんて偉そうに言える立場ではございませんcoldsweats01
私がジェイクの抜け毛(冬毛から夏毛に変わってるので)に悩んでいると
なみへいちゃんが教えてくれました。
ターミ○ーターのパクリとばればれのネーミングですが
開封してみるとステンレスの短い歯になっていて
毛並みに沿ってなでると毛根が死んでいる毛も一緒に取れる!!
で、実際にやってみると・・・物凄~く取れまっすshine
ステンレスだからあまり強く肌に押し付けたり毛の薄い場所は
肌を傷めてしますので使用できませんが背中やおケツには最適。
ジェイクも気持ちよかったのかお腹を見せて「ポンポンもぉぉ」って
やってましたが、真剣な母は片手でお腹を撫で、
もう片方で背中やおケツの毛を取るのに一生懸命でした。
ジェイクはまだまだ長時間じぃーっとしていられないので10分くらいで終わり~。
ラケットボール2個分くらいの毛が取れましたよhappy01
1日か2日置きにこやつでブラッシングしようと思ってます。
なみへいちゃん、耳より情報をありがとうねheart04

30_apr08_00130_apr08_00330_apr08_00430_apr08_005   

| | コメント (4)

2008年5月 2日 (金)

ジェイクの好きな事

我が息子ジェイクはお水が大好きwave
お水をあげる時上から落ちてくる水を飲むのも好きだし、
シャワーも大好き!!
大きいわんこなのでお風呂好きは母にとって大助かりなのですが・・・
私や夫がお風呂(シャワーがほとんど)に入ろうとすると
水の音を聞いて二階へダッシュrun
私はジェイクが来てからはドアを必ず閉める。
が、夫はついつい忘れがち、
この日も忘れて・・・
「うわぁー!!小熊に襲撃されるぅcoldsweats02
とお風呂場から声が!?
ここぞとばかりにcamera片手に駆けつけてみると
ジェイクは既にシャワーカーテン(2重)をくぐり、頭がビッショリ。
写真を撮った次の瞬間、何とバスタブにジャ~ンプ。
夫はほとんど終わっていたのでお湯を止めてバスタブの外へ。
ジェイクはシャワーヘッドから出てくるお湯をがぶがぶ飲み、
濡れた体をブルブルし、
私がタオルで拭こうとすると更に興奮して喜びまくりましたとさ。
ブレブレ画像しかないけどジェイクのお水好き度120%の写真を。

22_apr08_001j22_apr08_004j22_apr08_006j   

| | コメント (5)

2008年4月24日 (木)

ご対面!!

クッキー君とついにご対面しました。
先週(だっけ?)sunの日に我が家の前にてデートnote
いやぁ面白かった。
笑って涙が出るくらい面白かった。
まずは我が息子ジェイク。
興奮のあまり私のささやかなガーデニングにずかずか入って「ち~」。
しかも何回もsign02
ち~→クッキーをクンクン→ち~
と何回も繰り返し底をついた所でジックリ嗅ぐ事に専念。
3歳のラブと5歳のアメコカ。
体はジェイクの方が大きいけど、年の功かクッキーの方が上手だったよう。
ジェイクもクッキーもオマタを嗅ぎ嗅ぎし合っておりました。
が、クッキーのを嗅いだ後ジェイクが首を上げるとクッキーは
スッポーンdash
と宙に飛ばされてしまって驚いた&笑った。
そしてアニキのクッキーはジェイクが伏せをして顔の高さを同じにすると
ここぞとばかりに腰に回り・・・フリフリしてみたり、クンクンしてみたりして
ついにはジェイク降参sign03
お腹を見せましたよ~。
「クッキーあにぃ、勘弁!!」
と思っていたかどうかは分からないなぁ。
何故なら約1時間くらいずぅぅぅっと同じ事を繰り返していたのです。
まぁ♂同士気が合わなくて
噛み付き合いとかになってしまわないだけよかったのだろうけど。
飼い主同士では
「もう勝負はついたんじゃない?落ち着こうよ~。」
と。
でも当犬達は全然疲れた様子も見せずやりまくってました(笑)
クッキー君は興奮して後ろ足の肉球をすりむいてしまって流血、
ジェイクは「アッア~ンheart01」と叫び、「アハっアハっ」と笑っておりました。
で、写真は?とお思いの方、
私はジェイクに振り回されてそれどころじゃありませんでしたよ。
でも、さすがクッキー君の飼い主:なみへいちゃんは写真を撮りましたよ!!
なのでお写真&クッキー君のその後を知りたい方は↓へ、レッツゴーrun
http://cookiedawg.blog101.fc2.com/
ジェイクはその後死んだように爆睡し、
次の日もボーっとしておりましたとさ。

| | コメント (3)

2008年4月20日 (日)

振り向けば・・・

週末は夫にジェイクの相手をしてもらうので少し楽~up
ようやく撮り溜めていた写真をPCに落としました。
少しずつアップしていきたいと思ってます。
まずは、「振り向けば奴がいるsign03」編
我が息子・ジェイクは人の後をくっついて歩くのが大好き。
それはもういたる所へ付いてきます。
私がキッチンに行って料理(え!?多少はいたします)や洗い物をしていると、
写真1のようにすぐ横で寝て待っている。
歯磨きや洗顔、髪を乾かしている時も
バスルームで後ろまたは私と洗面台の間で写真2のように待っております。
もちろんPCに向かっている時は椅子の横に。
TVを見ているときは膝に乗ってきてお腹を見せてナデナデ。
もしくは足元で何故か足の上に寝転がります。
本当に甘えん坊ですねぇ。
それがまた可愛くってニンマリlovelyしてしまう、いずみんなのでした。

20apl08_00120apl08_01220apl08_005   

| | コメント (5)

2008年4月 9日 (水)

新しい家族

↑で「いずみんおめでた!?」と思ってしまった方、
全然違うのでご安心を(笑)

日曜日に3歳♂のお母さんになりました。
以下簡単な紹介

名前:Jakeジェイク 年:3歳 性別:♂
犬種:ラブラドール・レトリーバー(チョコレート)
性格:やんちゃな甘えん坊

なぜ我が家に来たかと言うと、まぁ相手は外人なのでぶっちゃけちゃいます(笑)
元飼い主さんが離婚、次の転勤先が単身のみでペットを連れて行けず、
元奥さんに1年間面倒を見てくれないか頼むも断られ、
里親を探す事になり、我が家に白羽の矢が立てられましたとさ。
前から我が家はペットシッターをしていたし、
飼うならラブちゃんと決めていたのでドキドキしましたね。
でも実際に会ってみないと分からないので先月末に会ってみて、
一通りの躾は出来上がってるし、すごく人懐っこいわんこだったので
先週の金曜日にお泊り会を。
そしてそのまま日曜日には我が家の子になりました。
やっぱり仔犬から飼って育てるのは可愛いし楽しいし
一緒に色んな経験をしていけるのがとっても魅力的。
でも、今回みたいに我が家なら新しい家族としてジェイクの面倒も
楽しくみてくれるんじゃないかと思われて声をかけてもらったと言う
出会いもありなんじゃないかと。
ジェイクと過ごして5日、すっかり親バカになっていると言うことは
運命だったんじゃないかと思ったりしてます。
今はジェイクとの生活に慣れるのが最優先になっていて
ブライスと遊べておりませんが卒業する気はさらさらないので
落ち着いたら新しい服も作りたいし写真もいっぱい撮りたい!!
ジェイクとブライスの2ショットが撮れるようになるといいなぁ。
週末はブラ服作りの場となっていた1階のスペースを2階に移して
ジェイクのスペースを作る予定。
やはり針とかボタンとか飲み込まれたら大変だし、
ブラ服用の布とかにジェイクの毛とか付くのは避けたいのでね。
着たきりスズメのブライスで写真だけは週末撮りたいなぁ。
あ、ジェイクの躾は、お座り、お手、伏せ、スピーク、Leave itが主です。
問題は数点あるのでユックリ地道にトレーニングしていく予定かな。
クッキー君と仲良しになれるといいなぁ。ご対面はもう少し先だけどね。
長々と失礼しました。最後まで読んでくださった方、ありがとうございます(^0^)

写真:
水を飲むときは伏せをしてボールを両手で挟んで飲みます。くぁわいい☆
テニスボールと同じ布地でできているおもちゃを銜えるジェイク。
よだれをたらしながらビスケットをもらえるまで我慢の子。
掃除機を怖がらずおもちゃを銜えながら一緒に遊ぶのが大好きなジェイク。
母としては掃除の邪魔だったりもしますが、可愛いので許してしまうっ。

04apl08_00208apl08_00108apl08_00408apl08_009
 

| | コメント (5)

2008年4月 6日 (日)

お散歩で

我が家滞在の最後の日のお散歩。
いつもはcamera持って行かないのだけれどこの日は持っていってみた。
ら、いつもの公園に入った瞬間・・・・
どぉぉぉっと他のわんこの歓迎行事がsign03
ビビリ屋クッキーはちょっと首と腰引き気味だったけど
クンクン会に参加してきましたよ~。
まずはおデブなラブラドール(妊娠中かも)、
この子には最終的に吠えられちゃってお友達になるには時間がかかりそう。
次はアイリッシュ・セッター。クッキーがそっけない事が分かると
くるりと向きを変えて「さよ~なら~~」
そして、ここで「あっ、camera持ってたんだ」と気づく間抜けないずみん。
ホワイト・テリアかな?のリリーちゃんから写真を撮ってみた。
このリリーちゃん、クッキーに惚れてしまったらしく、
飼い主さんが「リリー、こっちおいでー!!」と呼んでも無視して
クッキーとご挨拶。最後にはコロンと転がってお腹を見せてしまったほどhappy02
最後の訪問者は今回で2度目のミックス犬。
多分コーギーとジャックラッセル・テリアではないかと思われる。
このジェイコブ(ジャコブかな)君、なりは小さいけど弾丸のように駆けてくる。
最初はクッキーに唸るもクッキーが優しい子だと思い出すとクンクン。
でもクッキーはこの子苦手みたい(笑)
首そらしの術でご挨拶。
実はジェイコブ君、後ろ足が1本しかありません。
事故か病気か生まれつきかは不明ですが、とっても元気で可愛い子。
クッキーとは少しお近付きになった様子。
なみへいちゃん、こんな感じでお散歩の時は他のわんずと交流しておりましたよ。
お暇な時はちょっと面倒だけどクッキー連れて公園まで遊びにおいで~。

余談:クッキーが実家に帰ってしまって寂しい夜を過ごした我が家。
寂しがっている暇などなくなるような出来事が待ち受けておりました。
何があったかは・・・後日発表!!
知っている人はコメにヒントとか書かないでね(笑)bleah

03apl08_00603apl08_00703apl08_00803apl08_009 

| | コメント (6)

2008年4月 4日 (金)

クッキーとプチっ子

クッキー君、1時間のお散歩の後、ブランケットの上で
気持ちよさそうに爆睡中sleepy
ふと、前回の爆睡写真のコメでLUCYちゃんが
「今度はプチっ子を乗せてみて」
と言っていたのを思い出し、
そぉぉーっと移動し、ムラングちゃんをブラ棚から出して置いてみた。
いやぁプチっ子が軽いからかクッキーの爆睡度が深いからか
一回も起きなかった。
cameraの音にすら反応なし!!
意地悪いずみんはこの安眠を妨害したい欲望と戦うのに苦労しました。
だってねぇ眠いのに起こされた時の顔がたまらなく可愛いんですものlovely
でも今回は我慢して寝かせてあげました。

29mar08_02529mar08_02629mar08_027   

| | コメント (5)